【政治家の妻はツラいよ】神谷宗幣の妻は元事務所スタッフの奥谷ふみ!馴れ初めから結婚のエピソード、子供の話まで総まとめ

※本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

政治家として活動し、注目されている神谷宗幣さん。新たな党「参政党」を立ち上げて多くの支持を集めていますね。
そんな彼には、2人の子供と美人のお嫁さんがいます。

今回は、神谷宗幣さんとその妻にまつわるエピソードについてまとめていきます。

神谷宗幣の嫁は一般人で名前は「奥山ふみ」さん!

神谷宗幣さんは2017年6月13日に結婚しました。お嫁さんの名前は(旧姓が)奥山ふみさんで、現在34歳(2024年時点)

画像参考:facebook

神谷さんとは一回り年が離れていて、家族写真には顔も載っており、美人で若い方です。

画像参考:インスタグラム
画像参考:インスタグラム

画像参考:インスタグラム
画像参考:インスタグラム

なお、家族写真が多い理由は、やはり政治家は忙しくなかなか家族と一緒にいられないため。

家族とは年1回、思い出を残せるようにと、必ず集まって写真を撮っているとのこと。

画像参考:インスタグラム

神谷さんのインスタグラムには、多くの演説や説明会などの写真が掲載されています。家族を大切にしていることや、妻の支えがあってこそ『政治家・神谷宗幣』だ、という意識を感じます。

保育士の免許を取得!

神谷宗幣さんの政治信条として「日本にとっての一番の国益は、教育と国民の意識改革です」とのことで、知識や知恵、そして教育に力を入れていることが分かります。それを表すかのように、ふみさんは2020年に保育士の免許を取得しました。

保育士になる予定はないものの、資格を取得したその行動力は目を見張るものがありますよね。

画像参考:インスタグラム

「嫁も保育士の資格を取っている」という事実は、演説でも大きな効果になるのかもしれませんね。

石川県でコワーキングスペースを運営している

現在は神谷宗幣さんのサポートと子育てをしながら、移住先の石川県でコワーキングスペース『いいオフィス加賀 by PLORK CAFE』を運営されています。

画像参考:いいオフィス画像参考:インスタグラム
画像参考:インスタグラム

自然をテーマにした建物で、作業に集中できそうな雰囲気となっています。3時間で550円というのはとてもお得な料金設定ですよね。

神谷宗幣と奥谷ふみの出会いは2011年の意見交換会

出会いは2011年9月に大分・立命館アジア太平洋大学の留学生との意見交換会

当時学生だったふみさんも参加していたため、当時から2人には接点がありました。

画像参考:神谷公式サイト

2012年に急遽自民党から出馬した神谷宗幣さんは縁もゆかりもない大阪の地区での立候補し、落選してしまいます。その際に精神的にも参ってしまっていた神谷宗幣さんを支えてくれていたのが、メンバーの1人だったふみさん。そして2014年には神谷宗幣さんの事務所でスタッフとして勤務し始めています。

画像参考:インスタグラム

つらい時期に支えてくれた人と結婚した

神谷宗幣さんがつらい時期に支えてくれたふみさんと結婚した理由は2つあります。

①精神的にまいっていた時に、そばで支えてくれたのが今の嫁だった
②ある程度プロジェクトが固まってきて、時間に余裕ができたこと

政治家として活動するからには選挙に演説にと地方を走り回ることはつきものです。当落によって評価も変わってしまいます。そんな状況で陰口を叩かれたり、応援の温かみを感じたりととても貴重な体験をした神谷宗幣さん。

画像参考:神谷公式サイト

ふみさんを結婚相手に選んだのは、見知らぬ土地で必死で闘う自分を支えてくれていたことが要因でしょう。

また、独自メディア「グランドストラテジー」や「イシキカイカクドットコム」が2013年にある程度かたちになり、時間的に余裕ができたことも関係していたようです。

画像参考:CGS

画像参考:イシキカイカク

時間はかかったものの、それらのタイミングが合ったことが、結婚するキッカケとなったといえます。

そして、嫁には迷惑をかけ続けるかもしれないが、嫁には後悔はさせないと宣言も。

画像参考:神谷公式サイト

金銭的にもきつく、多忙を極めていた時期にずっと支えてくれていたのは、とてもありがたく、心強かったことでしょう。

また、2人は結婚当時、神谷宗幣さんが39歳、ふみさんは27歳と一回りほど年が離れていました。

神谷宗幣さんの結婚について調べていくうちに、政治家がどれほど大変なのかを思い知らされます。

夫・神谷宗幣の政治活動を望んでいない?

過去にふみさんはインスタグラムで、国会議員の夫が帰宅しない日々がさらに増えてしまうこと、両親と子供とで遊んでいる人たちの姿を見ると、自分と比較して心がザワつくこともあるとこぼしたことも。

また、夫が演説や選挙活動で非難されてしまうのを見たくない、そして自分たちにも厳しい世間の目が向いてしまうなどという点も恐れているようですね。

画像参考:インスタグラム

そのようなことがふみさんの中で渦巻き、夫の政治活動を望んでいないようです。

しかし、教育に関して熱心に訴える「神谷宗幣」がこの世に必要なこと、日本には誇りある教育が必要なことを感じているふみさんには、夫を送り出す決意もしっかりと見て取ることができます。

画像参考:インスタグラム

また、神谷宗幣さん自身も「国会議員は手段で、国を守ることが目的だ」と演説で話している姿も見られました。

画像参考:YouTube

神谷宗幣と妻の子供は2人!

神谷夫妻には2024年現在、2人のお子さんがいます。2018年6月生まれの長男は宗志くん、2021年11月生まれの長女は茅歩ちゃんといい、とても可愛らしい姿がInstagramで公開されています。

多忙な神谷宗幣さんはなかなか2人の子どもたちに会うことができないようですが、よく家族旅行に行き、写真に残しているようですね。

画像参考:インスタグラム

画像参考:インスタグラム

以降、それぞれ見ていきましょう。

宗志くん

長男の宗志(そうし)くんは2024年時点で6歳になります。

画像参考:インスタグラム

画像参考:インスタグラム

名前の由来は祖先の思いを受け継いで、リーダーとして世の中の役に立つ人になってほしいという願いが込められて「宗志」と名付けられました。

画像参考:神谷公式サイト

さすがに子供のため、エピソード自体ほとんどないが、5歳にして実語教を学んでいるという話も。

親が勉強している姿を見ているから、勉強に抵抗がないのかもしれませんね。

画像参考:Twitter

実語教と言ってもピンとこない人もいるでしょう。人としてどうあるべきかという日本人の教えが書かれている書物のことをいいます。

平安時代に成立して鎌倉時代に普及したとされていますが、作者は未詳。寺小屋の教科書としても使用されてたようで歴史を感じますが、現在は通販でも普通に手に入れることができるものです。

茅歩ちゃん

続いて長女の茅歩(ちほ)ちゃんは2024年時点で2歳になります。

画像参考:インスタグラム

画像参考:インスタグラム

名前の由来は「茅」の花言葉が「子供の守護神」「親しみ」ということ、さらに茅という植物は耐久性に優れ、屋根や茅の輪にも使われて人々の役に立っていることが関係しています。

みんなに『愛されながら力強く歩んでほしい』という願いが込められて名付けられました。

画像参考:神谷公式サイト

茅歩(ちほ)ちゃんはどことなく母親に似ているような。優しい顔立ちをしていますね。

まとめ

画像参考:yahoo画像検索

以上、神谷宗幣さんとお嫁さんについてまとめました。

この記事から分かったこと!

・2017年に結婚した神谷ふみ(旧姓:奥山)は一般人のため詳しい情報は載っていないが、
夫である神谷のインスタグラムには家族写真がよく載せられているので顔は見られ、かなりの美人であることが分かる。
移住先の石川県でコワーキングスペースを運営しており、子供2人、そして『政治家・神谷宗幣』を支えている

・2人の出会いは2011年の立命館アジア太平洋大学の留学生との意見交換会。
当時大学生だった時の嫁とは、ここが最初の縁だった

・夫である神谷宗幣は演説のため外回りを続けており、基本的にそばにいない。
一般家庭とのギャップを寂しく感じ、夫が政治家になることを望んでいない。しかし神谷は日本の政界に必要だと確信しているため、
その板挟みが悩みのタネになっている。

・2024年現在、2人の子供に恵まれている。長男と長女で、SNSには顔も見れる。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
error: Content is protected !!